読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Proxy経由でのRails開発

大学内のネットワーク上で開発するときにプロキシに邪魔されてgem installできなかったりして困ることがある。退屈な授業中にそういうことがあると家に帰りたくなるし、ますます大学に行きたくなくなる。家は静かだし独り言をブツブツ言っても他の人に睨まれない。家に帰るしかない。
とはいっても、家に帰るのもめんどくさくなることがあって対処法を調べたりして、だいたいどうやればいいのか分かってきたので設定をまとめてみる。
京大内でこの設定で大丈夫だと確認してる。他の場所では知らないけど多分大丈夫だと思う。

gem install, bundle install

% export http_proxy=http://userid:password@host:port

たとえば、このようにする。

% export http_proxy=http://uiureo:pass@proxy.kuins.net:8080 

rails server

rails server して表示されるURLを「プロキシ設定を使用しないドメイン」に指定する。

  => Rails 3.1.3 application starting in development on http://0.0.0.0:3000

たとえば、こうなっていたら 0.0.0.0:3000を「プロキシ設定を使用しないドメイン」に設定する。
Macだと、システム環境設定 -> ネットワーク -> 詳細 -> プロキシで設定するといい

気分で追加していく予定。