読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学祭で架空の講演会をやった話

11/23~26の間、京大の学祭NFがあって、僕は特にこれといった出し物とかはしなかったので、適当に展示を見て回ったりサークルの手伝いをしたりしてました。
色々あったけど、その中でも割と面白い出来事があったので書いてみます。
きっかけはNF一日目の夜。京大の学祭では廊下の壁とかあらゆるところに学生が勝手にビラを貼る文化がある。色んなところに貼ってある講演会のビラを見た知り合いが、自分たちで考えた講演会っぽいビラを貼ったら面白そうと言い始めた。そのときはただの冗談だと思って、こんなテーマだったら意味が分からなくてやばい、とか面白がって何人かで話してたんだけど、次の日の朝起きて大学に行ったら廊下に「カニバリズム山脈講演会」と書かれたビラがたくさん貼ってあった。
画像は下のURLにある。面白いのでぜひ見て欲しいと思う。

カニバリズム山脈、なにやってるの……? ただのノート共有サービスではなかったということか?! http://twitpic.com/7irlt2 | http://twitter.com/#!/katryo/status/139627685428215808

講演者の所属の大学は存在しないし、講演テーマは意味がわからなくて無茶苦茶だし、講演の会場も書いてない。
これを見た一部の人間が面白がって、ビラに書いてある時間に合わせて「今から講演会」とかいう風にTwitter上で実況してるかのようにツイートし始めた。
熱心に実況ツイートしたおかげで、Twitter上だけに存在する架空の講演会が形成された状態になってた。
あまりに実際の講演実況っぽいツイートをしすぎたものだから、TwitterのTLで聞きつけた人が「カニバリズム山脈講演会ってどこでやってるんですか?」と聴いてきたりしてとても面白かった。
Togetterにまとめが上がってるので良ければ見て欲しい。
カニバリズム山脈講演会 - Togetter